皆様から寄せられた「ダイバーズ」保険に関する質問を掲載してあります。約款より分かりやすい?!

文字サイズ
標準サイズ
大きいサイズ
記事検索

「ダイバーズ」よくある質問

「ダイバーズ」よくある質問

皆様から寄せられた「ダイバーズ」保険に関する質問を掲載してあります。約款より分かりやすい?!

保険をもっとわかりやすく > 「ダイバーズ」よくある質問 > Q61.ダイビングマスクが壊れてしまったけど保険の対象?【携行品】

Q61.ダイビングマスクが壊れてしまったけど保険の対象?【携行品】

●類似した質問

□1.ダイビング準備中、タンクが壊れてしまった。

□2.ドライスーツにいつのまにか穴があいてしまった。

———————-
☆ 保険請求には壊れた原因の究明が必要です
———————-
Ans.携行品補償は、突発的な事故による損害でなければ保険の対象になりません。(劣化や消耗による破損は対象外です)

破損や水没の原因が不明ですと、事故性があるか判断ができずお支払いができないこともあります。

———————-
☆ マスクなど身につけているものは携行品に含まれます
———————-
Ans.保険対象者の方が自宅外において携行しているご自身所有の身の回り品を携行品としております。
※コンタクトレンズ、クレジットカードなど一部対象外もあります。

また、所有の携行品を保険会社へ登録する必要はありませんので、カメラを新調された場合などでも、申告は不要です。
 
しかし、対象者の所有携行品であっても、他人(家族含む)が使用していたものは補償範囲に含まれません。ご注意ください。
 
———————-
☆ 領収証や保証書は捨てないで!
———————-
保険請求の際、保険対象者の方の所有物であることを証明するために 購入時の領収証、製品の保証書などをご提出いただいています。

昔に購入したものなどで、持っていないという方もいらっしゃると思いますが、今後購入したものについてはお取り置きください。

領収証や保証書がない携行品が事故で破損してしまったという場合、保険会社担当者にご相談くださいませ。

ページの先頭へ


メルマガカテゴリー

ネットde保険@とらべる

過去の記事(年別)
プロフィール

保険の基礎知識や保険選びの知識、保険に頼らない健康づくりなどの情報をメールマガジンで配信しております。

保険見直し、保険選びのご相談は遠井保険事務所へ

モバイル版

このメルマガバックナンバーは、携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセス!

http://melmaga.toy-hoken.co.jp/


Copyright (C) ほけんのABC All Rights Reserved.