Dr.ゴトーの「今日も胃腸はいい調子」。医学博士、後藤利夫先生による、胃腸を健康にするコラム。誰も知らなかった便秘解消法など

文字サイズ
標準サイズ
大きいサイズ
記事検索

今日も胃腸はいい調子

今日も胃腸はいい調子

Dr.ゴトーの「今日も胃腸はいい調子」。医学博士、後藤利夫先生による、胃腸を健康にするコラム。誰も知らなかった便秘解消法など

保険をもっとわかりやすく > 今日も胃腸はいい調子 > どの病院で検査を受けるか? 第84話

どの病院で検査を受けるか? 第84話

それでは、どこで検査を受ければいいのでしょう?日本では「大病院信仰・大学病院信仰」が根強いのですが、私はあまりお薦めしません。

病院にはたくさんの医師がいて、どの医師に当たるかによって全然違ってきますので、病院単位で評価するのは、難しいのです。

○○病院の△△先生は上手だということがわかっているならいいのですが。

「大学病院なら最新の設備もあるだろうし、医学知識の面でも心配ない。
数多くの症例を扱っているのだから、経験も豊富だろう。それに、名医がいると聞いたこともある」そんなふうに思い込んで大きな大学病院に行き、長時間待ち続けている人が少なくないようです。しかし大学病院は、学生や研修医、あるいは若い医師が経験を積むための教育の場でもあります。
教授が出てくるか、研修医が出てくるかは運次第です。

大学病院で治療を受けるなら、「日本の将来のために、若い医者を育てる」というぐらいの心持ちが必要なのではないでしょうか。

それよりも、近くの医院に腕の確かな先生がいるかもしれません。

現在医療法の制限を受けないのは、口コミとインターネットです。

今は、インターネットを見るか、検査を受けた人の話を聞くなどして、少ない情報を拾うしかない状況です。人の噂に蓋はできませんから、実際に治療を受けた人の情報は最も有益です。またインターネットは、事実上取り締まることが困難であるとの理由で、医療法の制限を超えた医療情報を発信することが認められています。

いい病院を探すのに、インターネットを利用するのもいいでしょう。各病院のホームページを見れば、どの分野が得意なのかがわかります。

ページの先頭へ


メルマガカテゴリー

ネットde保険@とらべる

過去の記事(年別)
プロフィール

保険の基礎知識や保険選びの知識、保険に頼らない健康づくりなどの情報をメールマガジンで配信しております。

保険見直し、保険選びのご相談は遠井保険事務所へ

モバイル版

このメルマガバックナンバーは、携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセス!

http://melmaga.toy-hoken.co.jp/


Copyright (C) ほけんのABC All Rights Reserved.