平和な世の中に慣れてしまった生活。突然の災害・事件に対処できるのだろうか?

文字サイズ
標準サイズ
大きいサイズ
記事検索

身近に感じる危機管理

身近に感じる危機管理

平和な世の中に慣れてしまった生活。突然の災害・事件に対処できるのだろうか?

保険をもっとわかりやすく > 身近に感じる危機管理 > 第18話 海外における医療費事情

第18話 海外における医療費事情

「え~! 盲腸手術で297万円!!(スイス・ジュネーブにて)」

今月は年末号でもありますので、“海外旅行”に特化してみます。ズバリ、盲腸での医療費を、表にまとめましたのでご覧ください。

地域 治療費 都市名と入院日数
北米 150万~250万 ニューヨーク210万・入院2泊3日
欧州 97万~297万 パリ 110万・入院2泊3日
アジア 20万~90万 バンコク 40万・入院2泊3日
オセアニア 86万
ハワイ 195万
ミクロネシア 86万

【2008年調べ AIU保険会社資料より】

欧米と日本、アジアと日本の物価を勘案しますと、押し並べて120万円位は掛る計算になろうかと思います。

まず、日本では無料が当たり前の救急車も諸外国では大抵有料です。

そして、支払い能力を立証しなければ、治療はおろか診察も受け付けない医療機関も珍しくありません。

観光立国ならば、よりその傾向は強くなります。

そのためには「英文保険証券」を携帯していれば安心です。
疾病治療の欄に十分な保険金額がプリントされていれば解決します。
(インターネットで「海外旅行保険」を申し込めば、その場で「英文保険証券」がプリントできますよ)

「ダイバーズ」保険だけでは、海外旅行には“危機管理”不十分です。

是非、疾病治療補償を目的に「海外旅行保険」にも合わせて加入してフライトしてください。

■世界の医療事情
https://web.aiu.co.jp/otaapps/web/renew_frame2.jsp……s=medimenu

【CM】★ネットで入る海外旅行保険★ http://www.toy-hoken.co.jp/kojin/travel/

ページの先頭へ


メルマガカテゴリー

ネットde保険@とらべる

過去の記事(年別)
プロフィール

保険の基礎知識や保険選びの知識、保険に頼らない健康づくりなどの情報をメールマガジンで配信しております。

保険見直し、保険選びのご相談は遠井保険事務所へ

モバイル版

このメルマガバックナンバーは、携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセス!

http://melmaga.toy-hoken.co.jp/


Copyright (C) ほけんのABC All Rights Reserved.